カフェイン過敏症がスタバでデカフェを注文したら意外な結果に!

投稿日:2019年2月12日 更新日:

カフェイン中毒のスタバ嫌いがスタバでデカフェ?

先日、後楽園で待機時間があり朝早めで開いているお店も少なく仕方なくスタバに入りました。

スターバックスは日本上陸して数年後の2000年代に初めて行って以来数えるほどしか行ったことがないレベルの完全にモグリです。

タイトルにあるようにあさとはスターバックスが嫌いでした。

というのも、個人的にスターバックスのコーヒーを美味しいと思ったことがなかったからです。

しばらく行かないうちにスタバは店舗が増えに増え、ガスト1360店舗やモスバーガー1353店舗を凌ぎ現在日本全国で1363店舗(2018年6月現在)。

そして若者がキャッキャするしゃべり場になっていることもあり年増のあさとは増々足が向かなくなって。

そのうち30代からカフェイン中毒(カフェイン過敏症とも言う)になってしまいカフェそのものに行く機会が激減。

そんな久々のスタバ。

普段行かなさ過ぎて慣れない足取りで恐る恐るお上りさんよろしく入店しました。

スタバでのデカフェ注文方法 

スタバでデカフェを注文するのは簡単です。

「〇〇をデカフェで。」

と言えばオールOK。

デカフェを注文する際に知っておきたいことがあります。

ココに注意

・豆挽からになり通常よりも時間がかかるメニューが多い。
・価格が通常メニューにプラス50円。

私が注文をした時は、

「ハウスブレンドだと豆挽からになりますので10分程度余分に時間がかかります。アメリカーノであればすぐにお出しできます。」

とのことでした。

丁度アメリカーノを注文するつもりだったので時間がかからず受けとることができました。

また、カフェイン除去率はどれくらいなのか気になったので念のため確認。

スタッフ「カフェイン除去率は99%ですが大丈夫ですか?もし心配でしたら他のメニューにされたほうがいいかもしれませんが...」

とカフェイン中毒だと気づいて親切に心配してくださいました。

カフェイン除去率99%なら中毒症状は出ないだろうと判断してアメリカーノを注文。

カウンターで受け取って席に着きます。

 

デカフェのお味は?

アメリカーノ(ディカフェ)。

スタバではデカフェではなくディカフェと表記されています。(一般的にどっちでも通用します。)

デカフェのエスプレッソをお湯で薄めたものです。

蓋を取ってみました。香りは思ったよりコーヒーの香ばしい香りがしています。

最初はブラックでいただきます。

カフェインがない分後味がすっきりしているのがカフェインフリーのコーヒーの特徴ですが、

スタバのデカフェアメリカーノも正に後味すっきりのコーヒーでした。

ミルクを追加してお腹も温まりました。

コーヒーが好きな人からすると後味すっきりしているのが薄く感じて物足りないという人が多いです。

しかし私たちのように元コーヒー好きで現カフェイン中毒からすれば、コーヒーの香りのする飲み物が飲めているだけでもこんなにありがたいことはありません。

その後飲んでしんどくなることもありませんでしたし普通にコーヒーを楽しむことができました。

スタバのデカフェはあり?ナシ?

結論。

スタバのデカフェはありだと思います。

気になったので調べてみるとスタバのデカフェが自宅でも飲めるんですね。

Amazonで売っていました。

スターバックス ディカフェブレンド中細挽きタイプ(140g)

デカフェを出しているお店はまだまだ少ないので出先でカフェに入ろうと人に誘われた時はありがたい。

次回は10分待って豆から挽いてもらっていたらもうちょっと美味しいのが飲めていたかもしれませんね。

10年以上スタバ嫌いで記憶が止まっていたのですがカフェイン中毒になりやすい人間にはありがたいお店になりました。

-心と体, カフェイン
-,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.