おんなサウナ放浪記【神戸・甲南山手】湯あそびひろば森温泉・大晦日の銭湯!

投稿日:

2018年の大晦日。

実家に帰る道すがら湯あそびひろば森温泉に行ってきました。

あさとの実家は数年前まで森温泉の近くだったのですが、現在は引っ越ししてこの辺に来るのは本当に久しぶり。

引っ越ししてから一度もこのあたりに来てなかったかもしれないです。

森温泉はあさとが小さいころからあった銭湯。

1995年の阪神淡路大震災で森温泉のある南森町は大変な被害を受けました。

その時に森温泉も全壊。

一旦はこのまま閉業するつもりだったようですが、近所のご常連からまたやって欲しいとの強いリクエストもあり11年間の仮設2営業を経て006年に湯あそびひろば森温泉として復活しました。

森温泉はあさとが小学校にも入っていない小さい頃に1度だけ行ったことがあったような気がします。

記憶も曖昧ですが。

小さかった当時でも森温泉はかなり古い銭湯だったことは覚えています。

復活してからの森温泉、サウナも水風呂もよさそうだったので気になっていました。

なかなか途中下車のタイミングがなかったのですが遂に行ってきました。

施設の様子

やっと来たよ森温泉。

さて、大晦日の16時半に甲南山手駅に到着。

甲南山手駅南口を出たところ

いやはや駅出口からの景色もまた懐かしい。

JR南側へ降りてセルバ方面へ降りていくと住宅街の中に森温泉があります。

めちゃ懐かしい!セルバ前周辺。この筋を右に曲がったところに森温泉があります。

来た来た。湯あそびひろば森温泉。

湯あそびひろばって確か先日行った豊中の五色と同じ施工会社のはず。

入口は人の家の玄関みたいでなんか落ち着く。

入ってみると何やらがやがやしているし慌ただしさを感じます。

森温泉は大晦日に一風呂浴びようとつめかけたお客さんで大賑わいらしい。

なんと只今ロッカーが開いていませんとのこと。こりゃえらいこっちゃ。

男湯は30分待ちでロビーでロッカーが空くのを待っている人が数名テレビを見ています。

まじかよ。

夫婦や家族で続々と入ってきては30分待ちを店主に告げられ、

「そらあかんわ帰ろうか」とあきらめて帰る人ちらほら。

今の時間は紅白歌合戦を見るにお風呂に入っておこうという人で毎年こんな感じですわ。

と店主がほかのお客さんにも話している。

確かに下駄箱も全部鍵がかけられていて開いていない。

丁度一人おっちゃんが帰ろう出てきたので運よくまずは下駄箱ゲット。

券売機で券を買う前に念のため店主に確認。

「女湯もロッカー開いてないんでしょうか?」

と聞いてみたところ、「中入って確認してみて」と言われたので券を買う前にロッカーの確認をするために女湯へ。

幸い1個開いていたのでそちらに荷物を置いてから券売機で券を購入。

女湯の脱衣所もとんでもなくお客さんでごった返していました。

大晦日の17時がまさかこんなにごった返しているとは思いもよらず。

誤算でした。

でも、せっかく来たのでサクッと準備して浴場へ入ります。

浴場はこじんまりしています。

お風呂は内湯にローリングバス、リラックスバス、ジェットバス、電気風呂、水風呂。

そして露天風呂があります。

洗い場はL字になっていますがお客さんの迷惑になるしL字の向こう側へは行けなかったのですが、10個はあたのではと思います。

シャワーの水圧はとてもいいですね。

シャワーはレバーやボタンではなく家庭用のシャワーと同じく勝手に止まらないタイプでした。

さて、全身洗濯したら早速サウナ室へ。

サウナと水風呂

サウナ室は遠赤外線サウナ。

定員15名程度。

座面は2段。

室温90度。湿度やや高め。

テレビあり。

1段目より2段目が段差が高い気がします。

思ったより熱くてサウナはいい感じですね。

先客は2名ほどいらっしゃいました。

12分計もあり。

今日はこの後実家に帰って飲酒の予定なのでそんなにがっつりはせずの予定。

最初はひとまず10分。

水風呂に向かいます。

水風呂はサウナ室出てすぐにあります。

デジタル温度計で15.8度~16度あたりです。

おお!なかなかいい温度です。

排水口から出る水を救って顔にかけてみるととっても肌当たりの優しい水であることが顕著にわかりました。

お水は水道水ではなく六甲から湧き出る地下水を使用されているそうです。

温度も丁度良かったし、柔らかい水で気持ちよかったです。

休憩は露天手前にベンチ、奥にガーデンチェアが2つ設置されています。

ガーデンチェアはあまり使っている人はいなかったのでそちらで休憩しました。

結局8分×3セットで終了にしました。

大晦日の銭湯は賑わっている。

大晦日の夕方は紅白歌合戦前にお風呂に入りに来る人が多いというのを学びました。

自宅のお風呂は大掃除したのでピカピカのお風呂初めは新年においておくという感覚なんでしょうかね。

結局森温泉のお風呂はずっとイモ洗い状態だったので入るタイミングはありませんでした。

ちなみに露天は温泉発生機器を導入されているそうです。

これまで行った銭湯の中では小さめの銭湯ですが、サウナと水風呂は良かったです。

季節によって水風呂の温度がまちまちという声もあるので、また別の季節にも体験してみたいです。

 

利用料金・アクセス

入浴料+サウナ(タオル付)で550円。

震災後、借金を抱えながら立て直しをされたのは来てくれるお客さんのため。

これからも森温泉は頑張ってほしいです。

 

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 遠赤外線サウナ
サウナ温度 90度
サウナ湿度 やや高
水風呂温度 15.8度~16度
冷却特徴 六甲の地下水・水流少なめ
サウナ浴用休憩場所 ベンチ・ガーデンチェア
ロウリュ なし
アメニティ 有料
レストルーム有無 なし
利用料金 入場料430円 サウナ120円
営業時間

14時00分~0時30分
朝風呂7時~10時30分(日曜日のみ)
休み:第一・第三・第五火曜日・元旦

公式サイト http://morionsen.life.coocan.jp/index.html

 

-サウナ, 銭湯・温泉, 関西, おんなサウナ放浪記
-, ,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.