【おんなサウナ放浪記141】札幌ニコーリフレ・レディースデイに行ってきた

2021年5月27日

どうも、あさとです。

とうとうやってきました。

札幌のサウナと言えばニコーリフレ。

しかし、ニコーリフレは男性専用のサウナ施設。

普段、残念ながら女性は利用できません。

この度、2020年11月17日にニコーリフレがレディースデイを開催すると聞きつけて、行ってまいりました。

女人禁制のサウナ施設に足を運べる貴重な機会がやってきたんです。

嬉しい。

ニコーリフレは前から行ってみたいと思っていた施設。

何やら、サウナでのロウリュサービスが凄いらしいのと水風呂も良いとの噂だったので楽しみにしていました。

ネットでの事前予約制で申し込みしていたので、大阪から単身コロナの感染予防をしつつ行ってまいりました。

 

札幌市中心部に着いたらニコーリフレに入る前に少し時間があったので、

赤れんが庁舎をお散歩。

11月札幌市内は冬前の紅葉の季節。

立派ないちょうの木が黄色く色づいていました。

さて、ニコーリフレへ向かいましょう。

【札幌ニコーリフレ】施設の様子

来ましたよ、遂に。

札幌ニコーリフレ!!!

見ての通り入口だ!(どうだ!)

 

レディースデイ開催のポスターが出ていました。

レディスデーのスケジュールはこんな感じ。

当日はニコーリフレの熱波師エレガント渡会さんと、ゲスト熱波師として五塔熱子さん

MCに豊澤瞳さんが加わり3人のトークショー。

ロウリュは抽選で受けられるようになっていました。

今回10時〜17時の7時間レディスデー開催で、18時半〜は通常営業に戻るようです。

エレベータで4階まで上がりましょう。

下駄箱に靴を入れたら、受付へ進みましょう。

フロントはこちら

フロントで名前をお伝えして、中へ進みます。

フロント前には貴重品BOXやTシャツなどのグッズ販売あり。

まずはロッカールームへ。

この奥がロッカールームになっていて、カメラで撮影できたのはここまで。

ロッカールームには縦長のロッカーに、館内着、タオルが用意されています。

下の階へ降りると、食事できるカウンター(他のお客さんが利用されていたので撮影していません)や静かで暗いリクライナールームが。

  

食事もできる漫画ルームいいですね、

思いっきり寛げるスペースが用意されていてどこまでも脱力できること間違いなしな雰囲気!

お風呂は、洗い場、水素風呂、備長炭凛水風呂、温かいお風呂(何だったか失念)、ロッキーサウナ、ゲルマニウムミストサウナとありました。

【札幌ニコーリフレ】サウナ・水風呂・休憩

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 ロッキーサウナ
サウナ温度 86℃
サウナ湿度 並〜高
水風呂温度 13℃
水風呂特徴 深さ50㎝、水流あり
サウナ浴用休憩場所 浴場内にガーデンチェア4脚、デッキチェア2台
ロウリュ ロウリュサービスあり
無料アメニティ SCB、スキンケアなど宿泊に必要なもの一通り揃っている
レストルーム有無 リクライナールームあり
利用料金 1100円
営業時間 24時間営業
公式サイト https://www.nikoh.info/

サウナ

ロッキーサウナの熱源は対流式ストーブ(電気)。

ロッキーサウナなので丸太で囲まれた大きなストーブに石がしっかりもられていて、

更に金属製の籠で石がかさ高く積まれている。

あまり見たこと無いIKIストーブmeetsロッキーサウナな構造。

ストーブを中心にして左右に座面2段。

定員30名程度でしょうか、広めのサウナ室です。

室温86℃、湿度体感並〜高め。

ロウリュサービスがあるので、湿度も高めに保たれている印象です。

テレビあり。

照明は温かい色で明る過ぎず。

水風呂

ニコーリフレの水風呂は、

大浴場の真ん中の広々した浴槽が水風呂になっていて、

地下水かけ流しでこれまた備長炭がふんだんに敷き詰められた籠が並んでいる。

これだけの量の備長炭を使っているからか、肌当たりがとても良い。

水風呂の前に16℃と書かれているけれど、実際は水温13℃とキンキンに冷えてます。

深さ50cmほどなので足を伸ばして首まで浸かる感じ。

冬は水を冷やさずとも13℃を切る冷たさとのことでやばい!体験してみたい!

休憩

浴場内にガーデンチェア4脚、デッキチェア2台が置かれている。

 

【札幌ニコーリフレ】ロウリュイベント

あさとが受付で説明を受けたにも関わらずシステムを把握していなかったり、

ちゃんとタイムテーブルを見ずにサウナを満喫してしまっていたこともあって、熱子さんのロウリュの抽選に当選していたのに気づいていなかったり、トークショーも見逃しておりました。

しかし、エレガント渡会さんのロウリュは事前に当選連絡が来ていたので参加することができました。

エレガント渡会さんは男性なので、水着かTシャツ・短パンなどを着用してサウナ室に待機。

エレガントさんの低くていい声でロウリュサービスが始まりました。

ニコーリフレでは、タオルで扇ぐ時に「1.2.サウナ〜!」と言うそうで一人づつ扇がれる度にお客さんも一緒に「1.2.サウナ〜!」を手拍子と共に行うというスタイル。

しっかり強い風を扇いでもらえました。

そして、サプライズゲストで藤原くみちょが登場してエレガント渡会さんとダイナマイトロウリュ開始。

ストーブ前にガーデンチェアを1脚設置。

ストーブに氷をかけて、

熱波師二人同時で全力の熱波を送ってくれるというハードモード。

座ってるだけでもかなりの熱さで流石に熱波に打ちのめされましたが扇ぐほうはもっと大変!

おつかれまさでした。

最後エレガント渡会さんにご挨拶したのですが、記念撮影を忘れる痛恨のミス。

またレディスデーがあれば是非行ってみたい施設です。

【札幌ニコーリフレ】イベント前後に

ニコーリフレで食事をするとなると、食事のタイミングがなく、館内でサウナ前に食べるにしてもサウナに入る時間が削られる、サウナ上がってから食べるにしてもクタクタですぐには食べられない。

館内での食事はタイミング的に難しかったので、ニコーリフレに入る前後で札幌市内で食事することにしました。

入館前に、回転寿司根室花まるJRタワーステラプレイス店へ。

店内にはとれたての貝が水槽にいるし、ネタ倍乗せもあって大阪の回転寿司とは様子が違い過ぎました。

ホタテ2階建て(ネタ2倍)

ニシン2階建て(ネタ2倍)

塩水うに

茶碗蒸し

全部間違い。

回転寿司屋さんに行くと茶碗蒸しが好きで必ず食べるのですが、甘めの味付けでした。

そして館内でかなりあついちゃんと偶然会ったので、ニコーリフレを後にし狸小路商店街をぶらぶらと歩きます。

古くていい感じの路地を入りもつ焼きのいなりへ。

バイスもありました。

そして、もつ焼きやさんの並びにあった中華料理屋にも入ってみました。

麻婆豆腐は丼に溢れてたけど既にサービング後の様子。

餃子も美味しかったです。

以前、女性も入れるサウナ施設スパサフロというお店があったことは知っていましたが、2020年1月31日で閉店されたと聞きました。

今の札幌市内、スパ銭やサウナのあるホテルはあるのですが、

女性も入れるサウナ施設というのはないようで、

今回のニコーリフレさんのイベントは札幌市内のサウナ施設に入れる貴重な体験でした。

北海道にはまだまだたくさんのサウナ浴が出来る施設があると把握済みなので、

またゆっくり来たいと思っています。

 

【札幌ニコーリフレ】利用料金・アクセス

利用料金

レディスデー価格1100円

アクセス

札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」1番出口…徒歩3分

アクセス はこちらに詳しく掲載されています。

-北海道, サウナ, エリア
-, , , ,

Copyright© あさとのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.