【おんなサウナ放浪記】ホテルLOVE・生玉ラブホテル街のサウナ

どうも、あさとです。

ラブホテルにサウナ完備の部屋があって良いらしいと風のうわさでは聞いていました。

大阪市内もラブホテルが集っているエリアがいくつかあって、梅田や難波、島之内、天王寺など風俗店があると大体その近所にあるイメージ。

せっかくなんで今後生玉エリアのラブホサウナへ行く予定の方のために、生玉へ行ってみてこのエリアにある10軒ほどのラブホテルにサウナ完備の部屋があるかを聞いて回りました。

生玉エリアラブホテルのサウナ完備状況

ホテル名 部屋番号 料金
Love 203、315、406、603 休憩2時間2990円~ 
Luna 512、515、813 ゴールデンタイム3時間(16時-20時)2900円~ 
Lei 336、432、532 ゴールデンタイム3時間(16時-20時)2900円~
ZEN なし  
Myth なし  
Davis なし  
Gaia Diana なし  
Atlantis なし  
べんきょうべや なし  
Luxe Hotel なし  

ホテルLoveはサウナ室の電源を部屋で入れるタイプでしたが、Luna,Leiは受付でサウナ使いますという申告が必要とおっしゃっていましたので電源を受付で入れるなどの準備が必要な場合があるようです。

部屋によってということもあるかもしれませんので詳しくはフロントで確認をお願いします。

ちゃんと聞きたかたのですが、フロントの方はどこも忙しそうにしていたり、別のお客さんが待っていたりとゆっくり話を聞けるタイミングではなかったのであまり詳しく確認することができませんでした。

 

【ホテルLOVE】施設の様子

何個調査した中でホテルLOVEを選んでみました。

建物の上にオーブのエンブレムが乗っているのが目印です。

このエンブレムはこの界隈では遠くからでも目立っていて、生玉ホテル街のランドマーク的な存在です。

外観はラブホテルなのでこんな感じ。

3人のホタテ貝から生まれたヴィーナスが天高くソフトクリームを振り挙げています。   

入口正面はこちら。

さて、真っ暗で段差注意な店内を進むと部屋選びのパネルがあるのですが、別のお客さんとバッティングして撮影できませんでした。

フロントにサウナのある部屋が今掃除中とのことでもうすぐ案内できると言われて待つことに。

今回は入れた部屋は406号室。

入って直ぐ正面に洗面台。

アメニティの充実っぷりが素晴らしいですな。

男性用、女性用のスキンケア、ヘアケア、お風呂に必要なアメニティは大体揃っています。

ドライヤーは、ブラシ付きヘアドライヤー、͡コテ、ヘアドライヤーと3種類もある!

お部屋はこんな感じです。

シャワーて前にマッサージチェアあり。

古いタイプだけど使ってみたら、押しの強さはなかなか良かったです。

2時間という制限があるので、さっさとサウナの準備をば。

 

【ホテルLOVE】サウナ・水風呂・休憩

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 ドライサウナ
サウナ温度 105℃
サウナ湿度
水風呂温度 17℃
水風呂特徴 深さ50㎝、ジャグージボタンあり
サウナ浴用休憩場所 浴場内にお風呂椅子、もしくは部屋で寛ぐ
ロウリュ なし
無料アメニティ SCB、スキンケアなど宿泊に必要なもの一通り揃っている
レストルーム有無 ホテルなのでそのまま部屋で休める
利用料金 4700円
営業時間 24時間
公式サイト https://www.chapel-hotel.co.jp/hotel/h053/

サウナ

サウナ室はお風呂の前にあります。

天下のメトス様のプライベートサウナ。

ドアのとってが木桶型なのがにくい。

座面はこのようなタイプ。

定員1名かもしれませんが2名入れます。

ストーブは遠赤外線ストーブの上に石がごろごろと5つ置かれています。

電源も温度調整もサウナ室の前のスイッチで行います。

熱いのが好きなので最初から115℃までフルスロットルーー!

15分程すると段々温度が上がってきまして、25分程度で90℃近くまで到達!

ということで入る準備をします。

お風呂の前にはバスタオル、フェイスタオル、パジャマが準備されていました。

サウナ室90℃~100℃、湿度並。

狭いので熱さを十分感じられてこりゃ素晴らしい!

さすがメトス!

砂時計もちゃんとありますよ。

室温100℃まで来ました。

最高温度105℃くらいまでは上昇しましたが、ドアの開閉で一気に10℃くらいは下がります。

水風呂

水風呂はあらかじめバスタブに水を溜めておく必要があります。

バスタブ用にある蛇口の水は多分20℃以上でぬるかったので、シャワーの水をバスタブに溜めることにしました。

17℃切っているかもなバッチリな水風呂を準備!

急いでいたので水がまだ途中までしか入っていない写真...

サウナ後の水風呂はばっちり冷たかったです。

バスタブは深さ50㎝程度ですが、足を伸ばして入れる位の大きさはあったのでどっぷり冷水に体を沈められます。

ジャグージボタンも押してみましたが、ドドドボコボコボコ...!!!

とバイブラの勢いが思いのほかすごく更に体感冷たくなります。

アメニティはまたZIRAともうひとつ2種類ありました。

休憩

休憩する場所はバスルームにお風呂椅子があったのでそれで座って休憩することもできるし、一旦上がってしっかり体拭い

てソファで休憩するなりと自由にできます。

 

【ホテルLOVE】利用してみた感想

何と言ってもプライベートサウナを楽しめるというのがか良いですよね。

誰にも邪魔されず、サウナ室も水風呂も好きな温度に設定して入れるのでここも嬉しい点です。

サウナがちゃんと温まるまで30分程度時間がかかりますので、入ったら直ぐに電源オンすることをおすすめします。

2時間でサウナ温める、水風呂溜める、サウナ浴する、着替えて出るというのを含まないといけないので割とあっという間です。

宿泊とかで来てゆっくり入るほうが断然お得な気がします。

私は平日昼過ぎに主人と一緒に行きましたが、こんな時間でもひっきりなしにお客さんが出たり入ったりで、ラブホ大盛況。

しかしみんなこんな時間にラブホで何をしてるんやろうか?(おまえもな)

スーツ姿のじいさんもいるし...と思っていたのですが、どうもホテヘルっぽかったです。

ラブホってカラオケできたり食事も安い。プライベート空間なので普通に遊びに来てる人も居そうな気もする。

私達のようにサウナ目当てでベッドを全く使わず帰る人は稀だとは思いますが。

ラブホサウナ、女子会とかで行く人も居るみたいなので次回はそういう使い方もしてみたい。

 

【ホテルLOVE】利用料金・アクセス

利用料金

平日990円/30分(金土日祝1190円)で延長可能ですが、2時間4700円で入っているのであまりコスパは良くありません。

また同伴一人追加ごとに料金の50%が加算されます。

部屋、曜日と時間帯によって料金が細かく分かれているので料金表でご確認を。

アクセス

大阪メトロ谷町線谷町九丁目駅3番出口徒歩7分。

生玉神社の近くです。

ラブホサウナ初体験でしたがなかなか良かったです。

またプライベートサウナが付いてるホテルは行ってみたいと思います!

 

 

 

-サウナ, おんなサウナ放浪記, 関西, エリア
-, ,

Copyright© あさとのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.