雑記(1)

雑記を始めようと。

こちらでは誰の役にも立たないことをダラダラと思いつくままに書いています。

読んだところで何の身にもなりません。

そんな文章を垂れ流して申し訳ありません。

===========

・サウナー界隈、最近なんだか平和な空気が流れているように思う。そもそもサウナって自分の体と向き合うために入っているわけで、わざわざサウナで面倒なしがらみを作る必要はない。もし人と交流するなら楽しくサウナを共有できればそれが最善。サウナ通いしている人の多くはそう思っているのではないかな。

・私は静かなサウナが好きなので、自分から話しかけることは基本的にない。でもご常連が話しかけてきた時は、興味深く話に耳を傾けるしこちらも喋る。これまでの銭湯遍歴やサウナ遍歴を教えてくれて為になるなと思うこともある。そういう会話は充実していて結果いいサウナ浴だったと思える。サウナ室でうるさいなと思うのは、大きな声。これは内容問わず辛い。そして偏見に満ちた噂話、人の悪口。これらは耳に入れる必要のない自分と無関係の情報だし、せっかくサウナ室で全身弛緩させようとしているのに頭が緊張してくる。人の悪口ってサウナ室との相性が異常に悪い。でも、たまたま行ったサウナ室でそんな話題で盛り上がる人に遭遇してしまうこともたまにある。そんな時はその会話を”音”として認識するように努めるか、その会話に心の中でツッコミを入れながらお笑いネタとして消化する。この2つで大概乗り切れる。

・Twitterのエアリプには、人のツイートを遠回しに批判するための悪いエアリプ自体を指しているのだと思っていたけど、良いエアリプというのもあるらしいと最近知った。例えば高校生とかだと好きな人へ向けてなんとなくわかるように匂わせる誉め言葉をつぶやいたり、告白っぽいことをエアリプするらしい。なんと可愛いんだ!そんなエアリプならじゃんじゃんやりまくったらいいと思う。でも告白は直接したほうがよりリアルでお互いにとって印象深いものになるのではと思うのは世代の差なのかしら。

・あの人がいけ好かないとか気に入らないと思うのは、あの人に自分自身の醜い姿が映し出されているからであって、実はその人自身にはそんな色は付いていない。外に見えるものは自分の色眼鏡でしか見えない仕組みになっている。それを分かると他人への批判は格段に減る。

・西成区太子にある立ち飲みホルモンの店マルフクへコロナ明けで久々訪問。この店人気があっていつも盛況なんだけど、この日はかなり空いていた。ホルモン160円、レモンサワー250円と西成ならではの破格値段設定。個人的にこの店で一番好きなメニューはイカ250円。柔らかくて美味しい。ホルモン屋さんで一番美味しいのイカかよ、と思うかもしれないが割と注文している客も多いのでまあまあ人気メニューなのかもね。テレビが2つあって、1つはバラエティー番組、もう一つは競艇番組がずっと流れている。朝8時から22時までというスタバみたいな時間帯で張り切って営業されている。

・家にチーズを切らすと落ち着かない位チーズが大好きで、朝ごはん、おやつ、おつまみなどにチーズをよく食べる。最近安いチーズもなかなかのクオリティでQBB プレミアムベビーチーズ トリュフ入りは今まで出会ったスーパーで手軽に買えるチーズの中ではクオリティが高いと思う。トリュフ味の食品最近流行っているみたいだけど、ちゃんとトリュフ味を感じられるもの案外少ない。そんな中このQBBのはトリュフ風味がしっかり感じられて美味しいので思わず「うまっ!」と言った位。4つで170円程度だったと思う。いつもはQBBベビーチーズシリーズよりロルフ派だけれどこのQBBのトリュフ味だけはすばらしい。見つけたらまとめ買い。まとめ買いしていないと本当にあっという間になくなる。あと、なとりの徳用チーズスモーク。これ、一度は食べていただきたいシリーズなんだけど、その前は100均ローソンで売っているなとりの小さなおつまみシリーズのラインナップだった。一度は食べて~シリーズに入らなかった切れ端や形がいびつなやつがお徳用になっていて味は変わらずたくさんはいっているのでコスパも良い。ムチムチした食感も癖になるので最近見つけたら買ってしまう。

-雑記
-

Copyright© あさとのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.