【おんなサウナ放浪記】薬師湯・スカイツリー麓の100℃サウナ

どうも!あさとです。

2月からずっとコロナウイルスで人類は大変な局面を迎えていますが、皆さん元気にしていますか。

この記事はまだコロナがヤバいと言われる前に墨田区の薬師湯さんを訪問した時の事を書いています。

今は自粛で遠出していませんが、良い思い出に浸りながらコロナが開けるのを待ちましょう。

薬師湯さんはSaunagirlの商品を大量に購入してくださったので、お礼のご挨拶がしたくて行ってまいりました。

公式サイトをチェックすると、薬師湯の店主様は根っからのお風呂好きっぽい雰囲気がムンムンしています。

過去には銭湯界のアイドルグループOFR48とイベントをやったり、Tシャツなどグッズ販売もされていたり、銭湯の場を盛り上げようと頑張っていらっしゃるようです。

場所はスカイツリーのすぐ近くですが、この辺りのイメージはチャキチャキの江戸っ子の町のイメージです。(違ってたらすみません。)

さて、薬師湯さんのサウナがどんな感じだったのか、早速行ってみましょう!

【薬師湯】施設の様子

薬師湯さんに到着~!

外観は昭和のまだ新しいと思える壁面タイルの建物です。

暖簾をくぐると下駄箱に靴を入れましょう。

ロングブーツ用の下駄箱も完備

フロント式になっておりここでお金を払います。

券売機はありません。

お風呂グッズやオリジナルTシャツ、駄菓子なんかがフロントに並んでいます。

そして休憩スペースにはマッサージチェアやこりほぐしグッズなどが置いてあります。

右手にはカウンターもあったので軽食もされていたんでしょうかね。

フロントでサウナもお願いしますと言うと、バスタオルをいただけて自分でロッカーキーを選ぶパターン。

さて、女湯脱衣所へ。

脱衣所の広さはそこまで広くありませんが、ロッカー、ドレッサー、ドライヤー、奥にマッサージチェアがあります。

出典:薬師湯

ロッカー番号40番は丁度いい高さの位置にあるロッカーでした。

準備をして浴場へ。

出典:薬師湯

浴場は左手に洗い場、右手にタワー風呂と薬湯、奥にサウナとシャワーブース、水風呂という造り。

出典:薬師湯

洗い場は上に荷物を置ける台があるタイプです。

薬師湯さんはユニークな日替わり湯をやっておられて、想像つくようなつかないような国名のお風呂やプロ野球球団の名前をモジった入浴剤など毎回趣向を凝らしておられて、こんなに日替わり湯が凝っている銭湯もなかなか見たことない気がします。

これは2020年4月前半分の日替わり湯カレンダーです。

出典:薬師湯

あと、「生」マークは本物が入ってるそうで日本酒だったり塩だったり。

「浮」だとなんか浮いてる場合もあるようです!

さて、この後予定がありあまり時間がなかったので速やかに洗体洗髪。

そして早速サウナへ向かいます。

【薬師湯】サウナ・水風呂・休憩

サウナ

出典:薬師湯

サウナは木張り、熱源は遠赤外線ガスストーブ。

座面は2段で定員6名程度です。

入った瞬間「おお!」と思える室温100℃。

湿度は高過ぎず低すぎずといった所でしょうか。

照明は暗めですが、窓があり外の光が少し入るようになっています。

テレビなし。BGMで50年代~60年代辺りの洋楽ポップソングやスイングジャズが流れています。

先客がお一人いらっしゃいまして、バスタオルを座面に敷いて寛いでおられたので習ってそのようにして寛ぎました。

2段目だと10分程度で汗をじんわりとかけ心拍数も上がってきます。

では水風呂へ。

 

水風呂

出典:薬師湯

 水風呂はサウナの奥にあります。

サウナ前にシャワーブースがあるのでここで汗を流します。

奥に3m程ありそうな細長い造りで奥に打たせ水が落ちています。

深さ40㎝程度。

水温24℃。

こちらの水は地下水をくみくみ上げているそうで、よく見ると地下水独特の成分らしき浮遊物が見えます。

肌当たりは地下水ならではの少し柔らかめです。

休憩

水風呂の前にガーデンチェアを置いてくれています!

 

【薬師湯】利用してみた感想

ドリンク類もかなり充実しています。

女湯でサウナ室100℃は関東では珍しいと聞いています。

なので関東では数少ない熱いサウナが入れる貴重な存在ではないでしょうか。

照明が暗めでテレビが無く耳に優しいBGMが流れていて心地よくサウナ室を過ごせました。

水風呂は水温24℃なのでキンキンとはいきませんでしたが、浴槽がそこそこ広いので足を伸ばしてゆっくり入ったり、うたせ水を浴びたりして体を冷やすことはできました。

休憩用に水風呂前にガーデンチェアを置いてくれている所も嬉しいですね。

サウナ10分・水風呂2分、サウナ12分・水風呂3分の2セットをいそいそと終わらせる短いサウナ浴でしたが、スッキリすることができました。

お風呂のほうは大人気で、いかにも地元のご常連という雰囲気の婦女で賑わっていました。

時間帯は17時台~18時台でしたので、この時間帯の客層は年齢層高くておばあちゃん世代が多かった印象です。

地元の人に昔から愛されている居心地の良い銭湯という雰囲気で、スカイツリーの新しさとのギャップを楽しむのも良いかもしれません。

この後は上野に戻って大統領で会合。

大統領の2号店?2階建てのめちゃ大きな箱に行きました。

 

出た際にご主人にご挨拶できて良かったです。

スカイツリーは前を通っただけだったので、次回はスカイツリーとセットで薬師湯を楽しみたいと思います。

 

【薬師湯】利用料金・アクセス

利用料金

入浴料470円+サウナ200円=670円

タオルセット50円は、バスタオル、フェイスタオル、ナイロンタオル(ゴシゴシタオル)。

そうなんだよ、タオルセットにはにはゴシゴシタオルつけて欲しいんだよ~!

これは正に痒い所に手が届くありがたいセットですね。

他のお店もこのセットぜひ真似して欲しい。

手ぶらセットは100円でこのタオルセット+以下の中から3点を選べるそうです。

ヘアゴム/石鹸/歯ブラシ/ボディシャンプー
洗顔/トニックシャンプー/化粧水シャンプー
クレンジングオイル/コンディショナー
カミソリ(一枚刃)/カミソリ(二枚刃)

人によって欲しいものが違うのでこれも嬉しいですね。

アクセス

東京スカイツリーラインのとうきょうスカイツリー駅から徒歩4分。

駅からすぐなので迷う余地なし!

あさとは間違えて押上駅から行ってしまったので駅から徒歩10分程かかりました。

-サウナ, 関東, エリア
-, , ,

Copyright© あさとのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.