洒落乙過ぎるNZのブリュワリー「Urbnaut」に行ってきた

投稿日:

どうも、あさとです。

さて、オークランド在住の友達にブリュワリーに連れて行って欲しいとお願いした所、Urbnaut(アーバナウト)に連れて行ってくれました。

アーバナウト、かなり洒落乙で素敵なブリュワリーだったのでここで紹介してみたいと思います。

Urbnaut(アーバナウト)とは?

Urbnaut(アーバナウト)はオークランド、キングストンにあるクラフトビールの醸造所(ブリュワリー)です。

紹介すると言っておいて早速なんですが、アーバナウト、情報が少ない。

アーバナウトの歴史についてネットで調べてみたのですが、公式サイトにも詳しい記載がなく情報が定かではありません。

非公式のネット上での情報を見る限り、2017年夏あたりにこちらのキングストンのブリュワリーがオープンしたらしいです。

*現在詳細確認のためアーバナウトに問い合わせ中です。

なのでかなり新しいクラフトビールブランドのようですね。

NewNewNew然り、ニュージーランドは新しいブリュワリーが次々と立ち上がっているということですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Urbanaut Brewing Coさん(@urbanautbrewing)がシェアした投稿 -

公式サイトによるとこれまで20種類のビアを醸造・リリースしており、オークランドやニュージーランド国内を中心に商品販売をしています。

アーバナウトの情報はInstagramで少し知ることができました。

このアーバナウトのブリュワリー、ニュージーランドビアでも有名なYeastie Boys(イースティーボーイズ)も醸造しているそうです。

ニュージーランドとイギリスで作られているYeastie Boysもまた公式情報が少なく、いつから始まったのか定かではありません。

公式サイトの酒販売のライセンスを2012年に取得しているので恐らくそのあたりからでしょう。

こういったブリュワリーの歴史に触れるには公式サイトを見れば書いているだろうと勝手に思い込んでいたのですが、NZは会社概要や沿革を記載する必要がないからか確かな情報を得ることが案外難しいということを知りました。

お店に行った時に詳しく聞けばよかったな。

まあ、美味しくて面白ければOKというキウイの感性を受け入れるのが良しということですね。

 

アーバナウトのブリュワリーを訪問!

ということでオークランドに住むキウイの友達にアーバナウトに連れてきてもらいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Urbanaut Brewing Coさん(@urbanautbrewing)がシェアした投稿 -

こちらもGarageProject同様外観だけでも洒落乙な雰囲気が漂っております。

センスよろしいわあ。

建物の中に入ってみました。

階段を上がるとまたおしゃれに案内が書かれています。

そして、凄い!醸造所むき出しで営業中!

圧巻の大きな醸造タンクが整然と並んでおります。

醸造しているスペースの一角にバーとセラーが併設されています。

シンプルかつアーバンな雰囲気でニューヨークかどっかのカフェみたい。(あくまでイメージ)

ブリュワリーの端のほうにこのようにタップが並んでいるバーカウンターがありました。

ここでタップからビールをもらうもよし、缶のビールを飲むもよし。

いまリリースしている商品が冷蔵庫いずらっと並んでいました。

お値段は平均的ですがGarageProjectに比べて若干だけ安い気もしました。

最初にチラッと言ったのですがUrbanautと共にYeastie Boysの商品も販売されています。

グッズもありましたね。キャップがかっこよかったのですが買わなかったことを後悔しています。

次回行ったら必ず買います。

 

アーバナウトではブリュワリーツアーを実施しており、予約すればブリュワリー内の案内とテイスティングができるようです。

予約についてはこちら

こんな感じでどかんと商品在庫が置いてあります。

トイレの手洗い場もこの通りビア樽でできていてしゃれてるわぁ~。

テイスティングセットを試してみた

さてさて、Urbanautのタップルームでせっかくなのでなにか飲もうと見ていたら、友達がテイスティングセットをオーダーしてくれました。

全部で8種類をテイスティングできるセットは$20(約1480円)。

8種類もあったので3つ程何を飲んだか忘れてしまいました。

ギャスタウンレッドIPA ガツンとした苦味にほのかにグレープフルーツの甘みやライチを思わせる

ブリクストンペールエール 淡いペールエールに新鮮なトロピカルフルーツの風味

クングスランドピルスナー アーバナウトの定番的商品。さわやかな苦味と鼻に抜けるホップの風味。ぐびぐび飲めるタイプ。

ファイニーストンチョコレートポーター ダークチョコレイトにバニラ、タバコの風味を感じる濃厚な味わい。

Yeastie BoysのグンナマッタアールグレイIPA 紅茶のアールグレイの風味を乗せた甘くさわやかなIPA 

などなど、一通りアーバナウトの特徴のある味を堪能できました。

アーバナウトの商品はリカーショップやアルコールを取り扱っているニュージーランド国内のスーパーマーケットでも購入することができます。

 

あさとのおすすめはこれ

あさとが気に入ったアーバナウトのクラフトビールを紹介します。

これ、リカーショップでラベルデザインを見てまあ素敵!となって買ってみたIPA.

コパカバーナブリュットIPA。ABV7% NZ$8

トロピカルフルーツな風味が甘くなくさわやかでIPAの苦味とのバランスが丁度いい。

コパカバーナビーチで陽気な歌でも聞きながら飲みたくなる一品。

 

アーバナウトのクラフトビールを日本で購入するには?

アーバナウトの商品を取り扱いしている日本のネット通販サイトを探しましたが、現在はないようです。

ガレージプロジェクトの商品同様、クラフトビールを取り扱いするバーや通販サイトで不安定供給されているかもしれません。

アーバナウトの公式サイトからはニュージーランド国内のみ発送しているようです。

日本で飲める日が来るのを願いつつ、ニュージーランドに行った時の楽しみにしておきましょう。

今回あさとは2週間程ニュージーランドに滞在しましたが、制覇できなくらいクラフトビールの種類が豊富です。

クラフトビール好きならば、ブリュワリー巡りとクラフトビール飲むだけでニュージーランド旅行を計画してもいい位じゃないかと思います。

 

アーバナウトの情報

597 New North Road Kingsland,Auckland.

営業時間

月曜から金曜の午後1時から午後8時。

土曜午後12時〜午後8時

日曜午後12時〜午後6時

 

 

-ニュージーランド, 旅と世界
-,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.