おんなサウナ放浪記【名古屋・栄】ウェルビー栄店・1日限りの女性解放デー!

投稿日:2019年5月17日 更新日:

どうも、あさとです。

いきなりですが。

やって来ましたよ、とうとう。

待ち焦がれたこの日が。

 

2019年5月13日(月)

ウェルビー栄店女性解放デー!!!!

 

あさとはサウナを好きになり始めた頃、ウェルビーというサウナ施設を知人に聞いて知りました。

サウナと言えばウェルビーくらいの有名な施設です。

とんねるずの番組で博多華丸大吉が福岡のウェルビーのロウリュサービスの真似をしていたのでよく覚えています。

ウェルビーってそんなにみんなに愛されている施設なんだな、是非行ってみたい。

ウェルビーって女性も入れるわよね?

とネットで調べてみたら「男性のみ」と知り、それはそれは心底がっかりしたことが鮮明に甦ります。

その後まんが『サ道』でもウェルビー栄店の「森のサウナ」がおすすめされていました。

そんなこんなであさとはウェルビーグループに憧れていました。

あれから5年。

まさかのウェルビー女性解放デーという文字がTwitterのTLに流れて来るなんて!

サウナ入っていないのにのぼせて鼻血が出ますよ!!!

 

女人禁制のウェルビー栄へ潜入する準備

4/26正午にTwitter経由で30名限定入場無料でチケット予約開始。

チケットはあっという間に申込終了し、その後追加で10名募集あり計40名がウェルビー栄店を体験できることになりました。

ウェルビー栄の女性解放デーは5/13(月)17時~20時までの3時間で行われました。

無事入場チケットをゲットしてわくわくすること約2週間。

とうとうウェルビー栄店に行って参りました!!!

今回、他のお客さんが写らなければ写真撮影OKだったのでいっぱい撮影してまいりました。

そのため写真を交えてレポしたいと思います。

 

施設の様子

サウナラボに行く道すがらいつも気になっていたウェルビー栄店!

とうとう来た~!

メインの入口は閉鎖しており小さい入口から入ります。

受付で今回企画してくださったウェルビー高野さんが受付をされていました。

そして、まんきつ先生が入口でサインをしていました。

私も湯遊ワンダーランド持ってくればよかった!

ちなみに134はヘルシー温泉タテバで毎回使う下駄箱の番号なので馴染み深い番号を選択。

さて、下駄箱のカギを持ってレセプションへ。

受付でロッカーのカギと今日の説明書をいただきます。

鍵はそのまま自己管理でした。

ロッカールーム清潔だしロッカー大きいし嬉しい。

ロッカーはこんな感じ。

個人的にめがね置きがあるのありがたい派です。

館内着に着替えてタオルを持って見る物全て目に焼き付ける勢いでキョロキョロしながら浴場のある2階へ参ります。

浴場の前で館内着を脱いでいざ浴場へ。

自動ドアの向こうには、高温サウナ、お風呂2か所、水風呂、洗い場、森のサウナ、ラップランド、休憩所と見渡せる広さ。

一見昭和オールドスクールな浴場です。

洗い場にシャンプー&コンディショナー、ボディーソープ、歯磨き粉など備え付けがあるのですが、別途シャンプー&コンディショナーは別の種類がかごに用意されていました。

先ほどサウナラボでシャワーをしっかり入ってきたところですが、全身洗濯。

さて、まずは高温サウナへ向かいます。

 

サウナ・水風呂・休憩

サウナ

サウナは高温サウナ、森のサウナの2種類。

高温サウナは、中央に大きなストーブが置いてあって、その右側と左側に座面があります。

向かって右手にはテレビがあってその正面には寝そべりながら見られるような座面。

左側はテレビ見ない人用のスペースといった感じ。

ガラス張りになっている面はサウナ室で足湯ができるように浴場にある浴槽とつながっています。

こんな造り初めてみました。

女性にはこのスペース人気がありました。

定員30名~。

室温98℃~100℃、湿度普通。

参加者の一人がスタッフさんにロウリュできないかとリクエスト。

一人づつ仰ぐのは無理ですが部屋に行きわたるようにロウリュ仰ぐだけなら可能とのことで、急遽やっていただけることになりました。

スタッフさんがアロマ入りバケットを持って来るとサウナ室で自然と拍手が沸きました。

アロマはシトラス系の香り。

バスタオルで部屋中にロウリュが充満し盛り上がりました。

そうだ、ここいるみんなロウリュ狂いに仕上がってるのが普通だったんだw

森のサウナはフィンランドのサウナ小屋をイメージして作られた小さな空間。

入ると薄暗くて照明のないサウナ小屋を演出しています。

座面は右に2段、左に1段。

定員8名程度。

セルフロウリュで温める部屋です。

バケットの中にはヴィヒタが浸されていていい香り。

温度は65℃程度でしょうか。

森のサウナは大人気でずっと満員御礼状態。

後半になってやっと入れました。

 

水風呂

冷却方法は、高温サウナの前の水風呂、水シャワーブース、アイスサウナ、冷凍サウナの4種類。

入口付近にある高温サウナの前の水風呂。

円形で深さ90㎝程度、水流少なめ。

水温14℃~15℃程度。

深さがあるので底の方は冷たくてよく冷えます。

高温サウナの温度との相性ばっちりの水温!

こちらは水のシャワーブース。

森のサウナのあとはこのシャワーブースで汗を流します。

サウナラボと同じアイスサウナは二重扉です。

そしてアイスサウナの扉を開けてみるとこれ!

こちらがウェルビー栄店の目玉とも言えるとんでもない冷却室。

まるでフィンランドの湖畔のような-25℃の世界が再現されてます。

白樺や周りの柵に雪が積もり手すりは水滴が凍り付いていてしっかり持つと手がくっつきそうになるレベル。

そしてフィンランドの湖のつもりで水温2℃の水にイン!

ひえーーー

足から一気に痺れて来るけど頑張ってお山座り!

ぎゃーーー

冷たすぎて慌てて出ました。

で、このラップランドの水風呂から14℃の水風呂に入ってみるという裏技をTwitter上で発見したので体験。

これびっくり!14℃の水風呂がとても柔らかく感じて心地よい。

殿方はこんな遊びに興じておったのか...すごいやん!

入口付近に冷凍サウナというのもありました。

森のサウナのクールダウンにはピッタリでした。

 

休憩

さて、休憩ですがアイスサウナの奥にベンチが4席ほど置かれていました。

こちらも、つい最近まであかすりコーナーだったスペースを休憩スペースに改築されたそうです。

ベンチにはととのいまくっているサウナ女子で満員。

なかなか空きそうになかったので、浴場を出た所で冷たいおしぼりをいただいて首に巻いて水分補給をして休憩しました。

冷たいおしぼりサービスいいなあ!

3時間という制限時間で最大限サウナを堪能したくてがっつりめに4セットして終了。

いい具合にとろけました。

サウナメインでお風呂に入っている余裕がなかったのでお風呂の写真ほとんどありません。

サウナ室にある足湯には浸かりました。

水温43℃くらいでしょうか熱めの丁度良い湯加減でした。

1階のドレッサー室はこんな感じ。

ブラシ、ドライヤー、スキンケア、ヘアケア商品などが充実。

 

お食事処で休憩&3階探検

お食事処で休憩します。

2階のお食事処は解放されていましたが営業はしていませんでした。

そのため持ち込みOKと事前にお知らせがあったのでお酒を買い込んでTwitterで繋がっている今日お初の皆さんと飲みました。

ハーブティーやお味噌汁は飲めるようにサービスで置いてくださっていました。

退店ギリギリまでお食事処にいたので最後は急いで準備してお店を後に。

3階も探検してみるとレストルームや漫画コーナー、ネットブースなどがありこれは漫喫要らずだなという快適な空間でした。

料金・アクセス

最初で最後かも?な今回のウェルビー栄店女性解放デーの参加費は無料!

しかも、帰りにタオルまでいただいて至れり尽くせり本当に満喫させていただきました。

最後お見送りでウェルビーの高野さんを撮影させていただいた時いい感じに酔っぱらっていたので口が滑って「勝手にブログに載せます!」と謎の宣言をしてしまい大変失礼な初対面となってしまいました。

この場を借りて深くお詫び申し上げます。

慣れない席でのサウナ後のお酒はほどほどに。(反省)

ウェルビーの女性解放デーは今回が最初で最後かも?!とのことですが、また本当に訪れたくなる施設でした。

男性施設で女性解放デーをするのは施設としてはかなり大変なんだそうです。

責任者ならびにスタッフの方々のご尽力に感謝いたします。

本当に大変貴重な経験でした!

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 高温サウナ/フィンランドサウナ
サウナ温度 98度~100℃/60℃台
サウナ湿度 普通/高め
水風呂特徴 水流少なめ深め/室温-25℃のアイスサウナ
水風呂温度 14℃/2℃
サウナ浴用休憩場所 ベンチあり
ロウリュ サービスであり
アメニティ SCB/CLM/カミソリ/シャンプーブラシ/軽石/などなど!
レストルーム有無 あり
利用料金 イベントのため無料!通常メンバー2,070円 一般2,570円 (普段は男性のみ。女性は入れません。)
営業時間 24時間ただし毎月第4月曜日11:00~13:00消毒作業のため休館(祝日等で変更の場合あり)
公式サイト https://www.wellbe.co.jp/

*アメニティ:SCB(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ) 
CLM(クレンジング・ローション・ミルク) 
*設定はすべて女湯の測定・体感で表示しています。 
*温度を目視できない場合は体感もしくは温度計で計測しています。 
*利用料金はその日利用した料金を記載しています。
*5/17現在ウェルビー栄店公式サイトでは料金ページが表示されなかったためサウナイキタイのページを参考にしました。

-サウナ, 東海・中部, おんなサウナ放浪記, エリア
-, ,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.