楽天プレミアムカードGWに申込みすると到着までの日数はどれ位?

投稿日:2019年5月17日 更新日:

どうも、あさとです。

今回まあまあ長めの旅行に行くので、旅行に便利なクレジットカードを作ろうと考えました。

既に持っているクレジットカードはレギュラーカードで優待が少ないので何かいいものがないかしら。

これまでラウンジを利用したことがないのでラウンジが利用できるカードがいいな。

ということで、ちょっとクレジットカードに詳しい方々には常識じゃんという楽天プレミアムカードを作ってみることにしました。

しかし、思い立った時がちょうどGW直前の4/25!!

GWという大型連休を挟む場合、どれくらいの日数で楽天プレミアムカードとプライオリティパスが手元の届くのかをここでレポートしたいと思います。

 

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカードは、ステイタス的には楽天カードの中でもゴールドカードのような位置づけ。

楽天カードにもゴールドカードがありますが年会費2,160円と破格なうえ、優待内容を見るとそこまでお得ではなく他社の一般カードとあまり大差がありません。

一方、楽天プレミアムカードは特に出張や旅行の多い人向けの優待内容が魅力のカードです。

その中でも特筆すべきは、何と言ってもプライオリティパスが無料で獲得できるということです。

楽天プレミアムカードで得られるプライオリティパスは、プレステージ会員(年会費US$429≒47,190円)と同等のサービスを受けることができます。*但し同伴者は1名につき3,000円(税抜)かかります。

プライオリティパスが提携している世界120カ国900ヶ所ものラウンジを利用することが可能。

クレジットカードラウンジだけでなく、航空会社が運営しているラウンジの一部にも入れるという特権があります。

カードラウンジの場合、ソフトドリンクとWiFiが無料で利用できる程度。

一方、航空会社が運営しているラウンジなら軽食やアルコールなどが無料で提供されたりします。

慌しい旅の移動時間をお腹を満たしつつ寛ぐことができるのはありがたいです。

最近はたくさんのYouTuberたちもプライオリティパスで入れるラウンジのレビューを動画配信していたりします。

プライオリティパスを無料で作れるということ以外にも、楽天プレミアムカードはカード付帯保険があり最高5,000万円の傷害保険がついています。

以下に楽天プレミアムカードがどんなカードがざっくり表でまとめました。

楽天プレミアムカード

年会費 10.800円
利用限度額 100万円~最高300万円
楽天市場でポイントアップSPU 最大4倍
カード付帯保険 

【海外旅行傷害保険】最高5,000万円 
引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社

【国内旅行傷害保険】最高5,000万円 
引受保険会社:Chubb損害保険株式会社 L1410890C

【動産総合保険】最高300万円 
引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社

優待コース 【楽天市場コース】【トラベルコース】【エンタメコース】から1つ選択可
旅行デスク 利用可
プライオリティパス 無料で申込可
国内空港ラウンジ 主要国内空港ラウンジ無料※ダニエル・K・イノウエ、仁川空港ラウンジ含む

さらに楽天ポイント最大13,000ポイントがもらえるキャンペーンも随時行なわれています。

(あさとがカード作ろうとしていた時は最大10,000ポイントだったように思います。)

そして楽天Edy500ポイントプレゼントも付いているので、旅行好きにとっては年会費の10,800円を余裕で取り戻せるのではという超お得なカードです。

楽天プレミアムカードを申し込む

 

楽天プレミアムカードの申込条件

申込条件

さて、楽天プレミアムカードの申込方法です。

楽天で提示している条件は以下

申込条件

原則として20歳以上の安定収入のある方

以上!

特に年収の条件は設けられていないというハードルの低さ。

ネット上の情報では、実際年収300万円台でも審査に通った例もあるようです。

また楽天市場、楽天銀行などこれまで楽天系列の利用履歴があればそれが考慮されるようです。

あさとの場合、楽天市場でのショッピング利用歴がまあまあ長いのでこれがアカウントの信用に繋がった可能性があります。

 

審査に通りにくい可能性があるのはこんな場合

1)他社クレジットカードでの利用に問題がある。

これまで利用しているクレジットカードで、

・キャッシングの利用が多い。

・リボ払いがたくさん残っている。

・支払遅延をしたことがある。

これらの情報は第三者信用情報機関に保管されておりクレジットカード会社はこれを参照し審査を行ないます。

そのためこのような宜しくないクレジットカードヒストリーがあると審査に通らない可能性があります。

 

2)他社クレジットカードを複数同時に申込をしている。

楽天プレミアムカード以外であっても、同時期に複数のクレジットカードを申込すると審査に落ちやすいというのはクレジットカードマニアの中では常識になっています。

カード発行は1ヶ月に1枚がベターとされています。

クレジットカードヒストリーの良好な既存のクレジットカードをアップグレードする場合や、審査のゆるいクレジットカードであれば審査通過する場合もあるようですが、複数同時申込はなるべく避けたほうが無難です。

 

ちなみに収入0円の専業主婦はカード発行できる?

ネットの情報では専業主婦でも審査に通ったという話がいくつか見られました。

パートでちょっと収入がある、もしくは仕事の手伝いでお小遣い程度収入がある場合でも申告すべき?

という点が気になっている人もいると思います。

専業主婦の申込のポイント

  • ほんのちょっと収入があっても「専業主婦」として申告し「配偶者の税込収入額」を記入する。
  • キャッシング枠0円で申告。

現在無職で専業主婦のあさともこの方法で申し込み画面の記入を行ないました。

 

 

楽天プレミアムカード申込後の流れ

審査はマジで秒

申し込みに必要な項目を全て正しく記入し、申込完了すると以下のメールが来ます。

申込をしてから審査に通るまではマジで秒。

申込時間が13:35に完了。

審査が通ったのが14:42。

1時間ちょっとで審査完了後のメールが到着!!

本当に早くてびっくりしました。

最近クレジットカードの審査はAI導入で昔に比べてどんどん早くなっているんですね。

しかも楽天カードは比較的審査が通りやすいクレジットカードと言われています。

 

大型連休GW10連休中にカードは発送される?

2019年のGWは平成から令和に変わる節目ということもあり4/27~5/6まで10連休という過去最大の大型連休でした。

あさとがクレジットカード作成を思い立ったのは4/25(木)というギリギリGW前。

楽天プレミアムカードのページには「GW中は通常1週間の到着が2週間かかります」と書かれています。

ということは2週間かかるとすれば5/9に到着予定ということになりますね。

流石にGW中に発送されることはないだろうと思っていたのですが、

おお!

 

なんと、5/1に『カードお届け直前のご案内』メールを受信しました。

 

 

そして、郵便書留の番号が発行されたことが日本郵便の追跡に表示されました!

これは思ったより到着も早いのでは?!

と期待に胸を膨らませてわくわくしておりました。

が、しかし…!

待てど暮らせど日本郵便の追跡進捗は動かず…やっと追跡結果が動いたのは5/8。

5/9夕方に最寄りの郵便局に到着したことが表示され5/10配達予定となっていました。

5/1に発送準備まではされたようですが、やはり祝日は楽天からの発送は行なわれないようです。

5/1からずっと追っかけていてソワソワして待ちきれないので5/9最寄りの郵便局に焦って受取に行きました。

受付で日本郵便サイトの追跡を見て簡易書留を取りに来たことを職員の方にお伝えします。

しかし、

「簡易書留は配達前に受取することはできません。明日の配達を待ってください。」

とのことで受取できず…!ざ、残念…!(焦りすぎ)

翌日5/10午前中、無事楽天プレミアムカードを受取することができました。

待ちに待った楽天プレミアムカードがやってきた!ヤア!ヤア!ヤア!

待った時間も長く感じたので嬉しさも倍増!

 

速攻プライオリティパス申込!その手順はこちら

さて楽天プレミアムカードが手元に到着したら、プライオリティパスの申請をします。

プライオリティパスは楽天プレミアムカードが来てからネットの楽天e-Naviで別途申込する必要があります。

 

1)楽天e-Naviにログインします。

 

2)お申込(カードサービス)の中にある「プレミアムカードサービス」>プライオリティ・パスのお申込みをクリック。

 

3)以下「新規申込」をクリック。

 

4)登録住所の確認をして「確認画面」へ進み申込を完了します。

プライオリティパスは楽天プレミアムカードと一緒には届きませんのでご注意を!

プライオリティパスは申込してから2週間かかると書かれていました。

しかし、ネット情報を見る限り早いと1週間程度で到着している場合もあるようです。

そしてやっとこさ届きました!

プライオリティパスゥウゥウうーー!!

5/10に申し込みし5/16に到着!

申し込みから到着までの日数は6日間でした。

これで無事楽天プレミアムカードとプライオリティパスをゲットすることができました。

⇒プライオリティパスもゲットできる楽天プレミアムカードの申し込みはこちらから

 

全部でかかった日数をまとめると…

4/25 13:35 楽天プレミアムカード申込 1時間程度で審査完了。以降楽天カード関連のお知らせメールがちょこちょこ来るようになります。
4/25 14:42 審査通過メール受信
5/1 『カードお届け直前のご案内』メール受信 GW期間4/27-5/6があったため、メール受信後、日本郵便の追跡ができるようになったのは5/8。
5/10 簡易書留で楽天プレミアムカード到着
5/10 プライオリティパス申込 通常2週間と案内がありますが実際にかかった日数は6日間。
5/16 簡易書留でプライオリティパス到着

2019年5月は新天皇即位の特別な祝日もありGW10連休という大型連休でした。

楽天プレミアム申し込みからプライオリティパス到着までの日数をまとめると、

  • 楽天プレミアムカードが届くまで15日間
  • プライオリティパスが届くまで6日間

⇒GW10連休をはさんで楽天プレミアムカードとプライオリティパスを手に入れるのにかかった合計日数は21日間でした。

今回のGWは10連休という特別長い連休だったのでこれだけの日数がかかりましたが、通常だと14日間程度で両方のカードを揃えることができるようです!

結果、GWや年末年始をまたぐ時期にわざわざカードの申込をするのはおすすめしません!笑

もうちょっと早めにカード作るのを決断しておけば良かったのですが、まあ時間かかっただけ嬉しさも倍増ということで。

まだ楽天プレミアムカードをお持ちでない方で興味のある方は、連休を避けて申し込みすればもっとスムーズに到着しますよ~♪

これから旅行の予定がある人は今すぐチェック↓

楽天プレミアムカードを申し込む

-クレジットカード
-

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.