おんなサウナ放浪記【天王寺区・大正湯】住宅密集地にひっそりある銭湯サウナ

投稿日:2019年2月16日 更新日:

どうもあさとです。

久々の新規開拓です。

大阪市内だけでも気になる銭湯はまだたくさんあるのですが寒いとついついホームサウナや近場の銭湯へ行ってしまいがじゃないですか。(同意を求めて行動範囲の狭さを正当化しようとする悪い癖)

春になるともうちょっとシャキシャキ動き出せると信じています。

さて、今日は天王寺区上本町(うえほんまち)近くにある大正湯です。

サウナの評判があまり見つけられなかったので偵察へ行って来ました。

 

施設の様子

外観を見ると銭湯の中でも古いほうに入る銭湯だなというのが分かります。

暖簾をくぐると入口から女湯と男湯に分かれています。

右手のドアを引き女湯に入ります。

番台スタイル。

番台の男性にサウナもとお伝えし何も言われずおつりをもらいます。

サウナ代は追加100円。

サウナにはバスタオルを着用と書かれていますが、バスタオルはいただけず。

生野区の出世湯もそうなんですが、「バスタオル着用」と書かれているけれど実際はバスタオルなしで入るサウナ室割とあるんです。

運営上後からルールが変更されたのかなという感じ。

なので大正湯も同じ類だろうと思っていました。

さて、着替えて浴場へ。

洗い場は数えてみると14ほど並んでいます。

レバー式のシャワー、青と赤のカラン。

お風呂は大きく3つに分かれていて深めと浅めと水風呂。

深めの浴槽は2か所からマッサージ用のジェットが出てました。

浅めの浴槽には寝転び方のバイブラと背中をマッサージしてくれるタイプのジェット式がありました。

時間的に年配の方の多い時間帯で浴場は8名~10名程度。

こじんまりとした浴場なのでにぎわって見えます。

全身洗ってさてサウナ室へ向かいます。

 

サウナと水風呂と休憩

サウナ室は階段を登りつめた2階。

誰も利用しておらずひとり占めです。

サウナ室の広さは三軒茶屋にある駒の湯の女湯と同じくらい。

定員5名程度の2段です。

フィンランド式サウナと書かれており、サウナストーンが温められています。

サウナストーンに定期的に水が注がれロウリュが起きる自動ロウリュが設置されています。

わーい!自動ロウリュだよ~!

でも1時間強滞在して稼働していないことを確認。

ロウリュするよ~とずっと釣られているかのようで拷問に近い。

ロウリュするする詐欺やなこれは。

室温82℃~84℃。湿度高め。

始めは行った時は熱くないなあと思いましたが、だんだん湿度が上がって来て熱いと思えるくらいまでにはなりました。

さて、水風呂です。

水風呂は18.7℃。小さめで深さ70㎝程度。

1セット目はひんやりと感じられました。

休憩する場所はなかったのでその都度脱衣所まで出ていました。

飲料水の蛇口の横には「軟水ご自由にお持ち帰りください」と書かれています。

これは外に掛けられている軟水の説明です。

水を入れるボトル持参であれば持ち帰りOKだそう。

これは良心的ですね。

さて、4セットほど堪能したところで洗い場で軽石で足をこすっていると女将さんが私に話しかけてきました。

女将「サウナバスタオルせなあかんねん。」

あさと「そうだったんですか!バスタオルいただいてないのですが。」

女将さんに聞いたところ、バスタオルは番台の横に置いてあり自分で取っていくルールだったようです。

それは言ってくれな分からんかったなあ。

とりあえず知らなくてすいませんでしたと謝っておきました。

 

着替える場所に注意

さて着替えてトイレの隣にあるドライヤーで鏡を見ながら髪を乾かしていたのですが、鏡越しに番台の更に向こうの男湯のお客さんとがっつり目が合いました。

あわわ(汗

服着てて良かった!

ロッカーは手前よりも奥のほうを利用することをおすすめします。

 

 

利用料金・アクセス

入浴料440円サウナ代100円(バスタオル付)

サウナ室は貸し切り状態だと自宅のサウナに入っている気分を味わえる広くない造りが落ち着きます。

また、2階サウナ室から1階浴場がガラス張りで見えており人間観察しているような気分も味わえます。

アクセスは近鉄上本町駅から徒歩10分~12分程度。

住宅密集地にありはるばる来ると迷うかもしれません。

あさともこの辺りは生活圏内ではないのでちょっと迷いました。

この辺りだと、サウナ代のない出世湯や極楽温泉、もしくはサウナ代100円の福徳温泉がサウナ女子にはおすすめです。

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 フィンランド式サウナ
サウナ温度 82℃~84℃
サウナ湿度 高め
水風呂温度 18.7度
冷却特徴 深さ70㎝・水流あり
サウナ浴用休憩場所 なし
ロウリュ なし
アメニティ なし
レストルーム有無 なし
利用料金

入場料440円 サウナ代100円(バスタオル付)

営業時間

14時30分~22時00分

公式サイト

なし

-サウナ, おんなサウナ放浪記, 関西, エリア
-, , ,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.