おんなサウナ放浪記【名古屋・栄】SaunaLab(サウナラボ)・どこでもドア~!でフィンランドにトリップ

投稿日:2017年10月11日 更新日:

 おこしやす、あさとです(´▽`)

SaunaLab(サウナラボ)は、名古屋市内を中心に男性サウナ施設で有名なウェルビーグループが手掛けるフィンランドサウナをフィンランドさながらに体験できる手ぶらで行ける女性に優しいサウナ施設。

扉を開けると、本場フィンランドのサウナがビルのワンフロアに突如出現。

まるでどこでもドアを使ったのかなと錯覚に陥っちゃいます。

サウナラボは2017年のオープン以来どんどん進化中。

2018年10月、2019年4月にリニューアルを重ね、すごい変化を遂げているとのうわさを聞きつけ行って参りました。

 

施設の様子

ビルのエレベーターで8階まで上がります。

サウナラボはウェルビー系列のジムG+FIT内の一角から始まりました。*2018年現在ジムG+FITさんは営業を終了。

以前は8階のエレベーターが開くと正面に写真のようなレセプションがあったのですが、現在レセプションは廊下を進み一番奥に変わっています。

オープン当初のレセプション

2019年現在のレセプション

受付を済ませるとスタッフの方が館内のクイックツアーしてくれます。

 

ミーティングペース

   

エントランスから細い廊下の向かって左側を入ると、ミーティングスペースになっています。

サウナラボの利用客はハーブティー、コーヒー(アイス・ホット)が飲み放題。

サウナ後にはここでのんびりと休憩することができます。

Twitterでフォローさせていただいている方が軽食を注文していたので撮影させていただきました。美味しかったそうです!

軽食でロヒケイット(サーモンスープバゲット付)780円、マッカラ(スモークソーセージ)370円も提供されています。

サウナ利用のない方でも有料でカフェ利用可能です。

サウナラボオリジナルグッズも販売中。

後方にはキッズスペースが設けられておりお子様連れにも対応しています。

またトークイベントの開催もされることもあるようです。

2019/5/13来訪時はウェルビー栄店の女性解放デーへ行く流れでの利用客で賑わっていたのですが、サウナ後特別に?アイスクリームをサービスしてくださいました!

サウナ後のアイスクリーム最高!

 

ワーキングスペース

カフェスペースの向かい側には白樺のパーテーションで仕切られたワーキングスペースが。

ミーティング用の大きなテーブル、1名個室タイプ、サウナ室のような数名用の個室タイプのミーティングスペースがあります。

木製の山を登ったうえにはマウンテンライブラリ。

寝そべりながら読書できるロフトのようなスペースがあります。

ここで読書しながらうたた寝しちゃいそうな空間です。

 

更衣室は入口で靴を脱いで上がります。

ロッカーのカギをいただき、中に入っているものの説明をしていただきました。

ロッカーを開けると、

・サウナ内で巻く紺色のリネンぽい巻き布

・小さめタオル

・サウナハット

が準備されていました。

サウナハットはひとりひとつ貸してくれるんですよ!

素敵なサービス!気分盛り上がる!(´▽`*)

更衣室の入口に数量限定ですが水着の準備もあります。

水着は持ち込みもOKだそうです。

シャワーブースは4つ。

シャンプー&コンディショナー、ボディーソープはTAMANOHADA。

しかもシャワーブースごとに違う香りが準備されているというのも選べて嬉しいですね。

この時は、ローズ、フィグ、ムスク、ラベンダーでした。

 

サウナ・水風呂・休憩

フォレストサウナ

入ったすぐの部屋はリラックスルームになっていて、ドライビヒタや書籍など展示物があります。

焚火用テーブルが中央に置かれ、フィンランドのリラックスルームを楽しめます。

この扉を開けるとフィンランド。

ミントウォーターを置いてくださっています。

さてさて、お待ちかねのフィンランドサウナの扉を開けます。

どこでもドア~!

そこはもうフィンランド。

こんな素敵などこでもドアが名古屋にあったとは...!

これまで、フィンランドサウナと謳っている、もしくはそれと思しきサウナ室には幾度が入っていますが、こんなに本格的な”フィンランドサウナ”は初めて。

見ただけでもう癒される(*´з`)

そして興奮で鼻息荒め。

癒されるしテンション上がるし忙しいわね。

今日は既に2時間前からあさとのサウナ友達Nちゃんが先に来ていて既に満喫中。

ほっかほかのロウリュウに包まれてサウナ室から出てきました。

(2018年時点)関西には女性専用施設でセルフロウリュウができるサウナはありません。

いつもフィンランドサウナの石をしげしげと眺めては、セルフロウリュウできたら癒し度上がりそうだなと思っていたんです。

女性ってきっとこういうの好きだと思うんですよね。

そういえば3歳の頃、保育園で4月8日のブッダ誕生日を祝う花祭りが開かれて誕生仏に甘茶をかけてお祝いしたのをよく覚えています。

その頃からお水かけるのは思い入れがありますね。(強引か)

ラドル(木のひしゃく)で水をかけると、たちまちロウリュウが起こって2段目はとっても心地よい湿度が立ち込めます。

木製の枕があるので寝そべってじっくり熱気を味わいます。

隣の冷凍庫の音若干気になるけど、それ以外は静か。

温度計は70℃程。

ロウリュで湿度が高め安定で気持ちのいい熱さ。

個人的に寝サウナの場合、あおむけ&うつ伏せで1セットとなっておりまして、うつ伏せた時に足のうらをロウリュが温めてくれるのがツボでした。

最高すぎる~!

そしてアイスサウナでマイナス25℃の世界を体験。

マイナス25℃って生まれてから一度も体験したことないかもと思っていたんですが、

その昔、吹田市にあるエキスポランドで「マイナス30℃の世界アイスワールド」という、ただ寒い所にシロクマのはく製やらの展示物が置いてあるという所で経験済でした。

アイスワールドは本当にマイナス30℃の世界だったのかは知りませんが、昔過ぎてマイナス30℃の寒さもすっかり忘れております。

あさとは寒いところが苦手な南国派なので、極寒の北国へも行ったことがありません。

そんな私がマイナス25℃を体験できるのか。

いや、サウナのためなら体験できる!

扉を開けるとぶおおおおおーーーーっとものすごい冷気。

一人がけのチェアが置いてあって寛ぎます。

座っていると、なんだか笑いがこみ上げてくるのはなぜ(*‘∀‘)ケタケタ

あっという間に冷えてきたと思ったら、うっすらあさとの薄い腕毛に霜が。

髪の毛もパリパリと凍ってきた...すごい!

1分も入っていれば凍えそうになる!

凍えながら氷の世界から現実世界に戻ってきました。

ベンチでお水を飲みながら休憩。

いやー楽しい。

なんだここは!すごい!

と言っている間にNちゃんは4時間をあっという間に終わらせ帰って行き、入れ替わりでCちゃんが入ってきて、さらに2時間ゆったりのんびり過ごしました。

フィンランドテイストがいたるところにあってまるでおとぎ話の世界のようです。

 

ラピンマウンテン

さて、今回新設されていたラピンマウンテンも体験。

写真で見る限りでは全貌がいまいち掴めなかったラピンマウンテン。

実際に目の当たりにするとフォレストサウナよりも更に複雑な造りになっており、森のうさぎ山にサウナ小屋が集まったような空間。

サウナラボはサウナのテーマパークですね。

もう「すごい!すごい!」としか言葉が出てきませんでした。

ラピンマウンテンの中には、3つのサウナとアイスミスト部屋、シャワーがあります。

手前に60度の2名程入れるサウナ。

右手に座面2段5名程入れるサウナ。

奥に瞑想できる小さな1名用個室サウナ。

全てセルフロウリュスタイルです。

そしてクールダウンは0度のアイスミスト室とシャワーです。

シャワーが使えるの嬉しいですね。

 

ロフトサウナ(男性専用)

今回男性用にもう一つ面白いロフトサウナが新設されていました。

ワーキングスペースの中に2階建てのサウナ室があるんです。

これ、1階でセルフロウリュすることもできるし、梯子を上って2階からストーブに水をくべることもできる子ども心をくすぐられるような造りです。

男性用ということだそうですが、特別に入らせていただきました。

2階のロフトは定員1名かな。

熱が籠って結構熱くなります。

ワーキングスペースで作業が煮詰まったらこの中に入って頭のリセットするというのがぴったりですね。

男性側はパブリックオーガニックのアメニティがありました。

 

サウナラボ訪問記録

これまでサウナラボに訪問した記録を1つにまとめておきます。

(2017年10月11日)

先日やっとこさウワサのサウナ、名古屋・栄にあるSaunaLab(サウナラボ)に行ってきました。

ずいぶん前からサウナラボの情報は小耳にはさんでいたのですが、一体いつオープンだああ.......と待ちこがれること数か月。

オープン当初、2時間3,700円となかなか気軽に足を運べない金額設定だったため、どうしたものかと眺めておりました(´-`)

少し経ってからオープニングキャンペーン*で女性限定プランで2時間1,500円が始まったとのことで速攻ポチィイイイと予約(^∇^)(*2018年現在オープニングキャンペーンは終了しています。)

次行けるのがいつになるかわからないのと、見た感じで2時間では到底足りないと思い初回にして4時間予約。

4時間のうち前半2時間と後半2時間でサウナ好きの友達が入れ替わりで予約を取っていたのでそのまま一緒にフィンランドして来ました。

関西にはセルフロウリュできる施設がないので、あさとにとってこれが初セルフロウリュになりました。

 

(2017年11月13日)

今回で2回目の利用です。

金曜日に12-14時の2時間枠で一人サウナ行って参りました。

2017年12月24日以降はサウナラボの拡張のためジムが営業終了されるとのこと。

現在、ゴルフのトレーニングなどを行なっているスペースがサウナラボの拡張工事に入るそうです。

雑誌の撮影で来られていたタナカカツキ先生に会いました。

蓄音機カフェエヂソンさんがこの11月いっぱいで閉店されるため来訪。

蓄音機で鳴らすSP盤は、立体的な歌声、リアルな鳥の声、グシグシにつぶれたオーケストラの音(これがまたいい)虜になる人の気持ちがわかります。

また、レコードもなかなかいい音で聞かせてもらえます。 ラウンジの居抜きな造りですが清潔で居心地の良く、 店主のDJや曲のうんちくも楽しくてついつい長居してしまうお店。 閉店まであともう一回くらい行きたい...!

 

(2019年5月13日)

久々の訪問で満喫しました。

カフェスペース、ラピンマウンテン、ワーキングスペース。

これでほぼ完成なのかな。

まだまだ進化するのかな。

またゆっくり訪問させていただきたい。

Twitterで繋がっている方々とお初で会うことができました。

 

料金・アクセス

 現在の料金システムは11:00-19:00の間、何時間いても2,700円です。

但し、フォレストサウナは女性の時間と男性の時間があり以下になります。

サウナブース 女性 男性 貸切(男女可)
フォレストサウナ  11:00-16:30 17:00-18:30 19:00-21:00
ラピンマウンテン(女性専用) 11:00-19:00
ロフトサウナ(男性専用) 11:00-19:00

イベントや貸切プランなども随時行っているようなので、Twitter公式アカウントやホームページをチェックしてみてください。

仕事帰りにセルフロウリュで疲れを癒したい。

本場フィンランドのサウナを日本で体験してみたい。

栄あたりで落ち着くワークスペース探してた。

こんな人にサウナラボはおすすめです。

栄のど真ん中で女性も手ぶらで立ち寄れるので使い勝手もいいですね。

アクセスは、サウナラボへは名古屋の栄駅から徒歩5-6分。

栄駅からだと広小路通りを西へ呉服町通り南下三蔵通左に入って右手上のほうを見ているとサウナラボの看板が見えて来ます。

道すがらウェルビー栄店も左手に見えます。

 

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 フィンランドサウナ
サウナ温度 60-70度
サウナ湿度 高め
冷却温度 アイスサウナ-25℃、アイスミスト0℃
冷却特徴 水風呂なし、シャワーあり
サウナ浴用休憩場所 ベンチあり
ロウリュ 全てセルフロウリュ
アメニティ SCB/LM/バスタオル/フェイスタオル/水着/ポンチョなど
レストルーム有無 マウンテンライブラリで寝ころべる。
利用料金 2,700円
営業時間 11:00~19:00 Sauna for Friends19:00~21:00(完全予約制
公式サイト http://saunalab.jp/

*アメニティ:SCB(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ) 
CLM(クレンジング・ローション・ミルク) 
*設定はすべて女湯の測定・体感で表示しています。 
*温度を目視できない場合は体感もしくは温度計で計測しています。 
*利用料金はその日利用した料金を記載しています。


人気ブログランキング

-サウナ, おすすめのサウナ, 東海・中部, おんなサウナ放浪記, エリア
-, , ,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.