3月7日はサウナの日!無料でサウナに入れる方法とは?

投稿日:

毎年3月7日が近づくとサウナ愛好家はソワソワし始めます。

というのも、3月7日はサウナの日だからです。

3月7日サウナの日とは?

3月7日のサウナの日とは1984年3月、当時の日本サウナ協会(現・社団法人日本サウナ・スパ協会)にサウナの語呂合わせで制定された日です。

参考:日本サウナスパ協会の概要

 

3月7日にはなにが起きるの?

毎年3月7日は日本サウナ・スパ協会に加盟しているサウナ施設で入浴料がお得になるキャンペーンが開催されています。

 

『満37歳のお客様+そのお連れ様1名をサウナにご招待(無料)』

 

これは凄い!嬉しいですよね。

2名まで無料なので自分が満37歳でなくても、37歳の家族や友達と一緒なら入浴料が無料になります!

しかも、訪問店舗数の制限はないのでしらみつぶしに加盟店舗を回ることも可能。

24時間時間の許す限り無料で店舗を回ることができます。

この場合完全にチャレンジになってしまってサウナで疲れをとることとは無縁になってしまいますが。

 

ちなみに東名厚木健康センターさんのグループは更に昭和37年生まれ、3月7日生まれの方も無料!太っ腹!

3月7日生まれ、昭和37年生まれの方は毎年無料でサウナに入れるラッキーな人です!

なので、毎年3月7日が近づくとTwitterではサウナ好きが37歳の人を探している人がいたりします笑。

お近くのサウナ施設でキャンペーンをやっている店舗を知りたい方は以下の一覧をご確認ください。

3月7日のサウナの日無料入浴キャンペーン実施店舗一覧

 

また3月7日のサウナの日に合わせてサウナ施設ではさまざまなキャンペーンを実施されています。

大東洋レディースサウナでは3,700円のお得なエステメニューを実施中。

神戸クアハウスでは氷水風呂を実施(男湯のみ)

また、今回サウナの日に合わせて記念タオルやTシャツのプレゼントを実施されている店舗も。

毎年3月7日はサウナ好きにとっては特別な日になっています。

「私今37歳だ!」

「家族や友達に37歳の人がいる!」

こんな人は3月7日にサウナに無料で入れるチャンスです。

サウナに興味のある方はサウナ施設へ行ってサウナの日を満喫してみてはいかがでしょうか♪

-サウナ, サウナのお話
-,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.