おんなサウナ放浪記【大阪・桜川】ヘルシー温泉タテバ・塩サウナとサウナめし

どうも、あさとです。

今日は写真中心でタテバの塩サウナについてはちょっとだけ。サウナめしについてがメインの投稿です。

日焼けサロンわりと利用されているかたいらっしゃいます。
いつも別の固定位置があってそちらに靴を入れていますが今日は気分を変えて37。
本日は右手の塩サウナへ!!

サウナ室は90℃から始まり、

例の、バキッ...バキッ...

っと音を立て初めてから最高105℃まで上昇!!

こちらは湿度が結構高いので105℃でもなかなかえぐい熱さです!

水風呂は温度計で測定しました。

水温14.5度

やはり以前聞いた13℃よりは高めですね。

でも冷たいには変わりない!最高!

ドップリ6セットほどでものすごいあまみとStaieway to Heaven…

今日ももちろんオリンピック観戦!カーリング女子が頑張っているところでした。

サウナ上がりロビーでオリンピックを見ていたら、

突然、めちゃくちゃかわいいにゃんこちゃんが店内に入ってきた〜!!

ララちゃんと呼ばれていました。

スコティッシュフォールドっぽいですね。キレイな毛並みのララちゃん♡割と人懐っこかったです。
灰皿におやつをいれてもらって与えられてるところ
おやつ、あんまりいらんかった様子。
カーリング女子を観戦しながらの一番搾り。

さて、サウナ後の晩ごはんに向かいます。

お店の人だかりの理由は後の写真で。

本日のサウナめしは主人の好きな、またまた中国料理。

道頓堀にあります中国料理の雲隆(←食べログに飛びます)へ。

こちらは刀削麺のお店です。刀削麺は山西省の麺料理ですね。

メニューは刀削麺が種類豊富。他に一品料理は中国人が普段食べている中国料理メインです。

中でも冷やし刀削麺が人気です。

メニューが若干リニューアルされていました。

店内の雰囲気は、寿司屋の居抜き丸出しな感じで営業されてます。

主人は来る前からこれを食べると決めていた、

岐山臊子面(きざんそうしめん)めん大盛(980円+大盛り代不明)。

細かく刻んだ野菜などの具に酸味と辛味メインのスープと刀削麺です。

程よく辛くて酸味がありますが、黒酢をかけると更に中国料理感を味わえます。

あさとは本日麺はそんなに欲していなかったので、

こちらでは食べたことのなかった麻婆豆腐(980円)を注文。

これも主人が辛くしてくださいと辛増し。

麻婆豆腐はちゃんと花椒(ファージャオ)が効いて、

辛味もばっちりで思いのほか美味しかったです。

なぜ思いのほかなのかと言いますと、四川料理のお店以外で麻婆豆腐を食べると、

たいてい日本人の味覚に寄せてきたぼんやり味の麻婆豆腐が出てくるので、

普段はあまりお店で注文しないです。

でも、こちらの麻婆豆腐は辛めにして丁度いいバランスで美味しかったです!

お腹いっぱいになりました!

麻婆豆腐(980円)結構ボリュームたっぷりです。

いつもは雲隆でのあさとの定番メニューがありまして、

豚肉と野菜をたっぷりの唐辛子と花椒の効いた油たっぷりスープで煮込んだ水煮肉片と、

刀削麺だけを別で1皿注文しましてまぜまぜして食べるのがお気に入り。

刀削麺だけ別盛りはメニューに載っていませんが、

注文の時に言えば100%やってもらえてます。

今日はサウナ以外を多めに書きました。

では、また次回!

先ほどの人だかりの正体。店の前で果物屋を営んでおられます。観光客増えてから道頓堀にはこういうお店すごく増えてます。果物みんな好きなんですね。ってか許可はとっているのか...そっちが気になる。

、   

スポンサーリンク