おんなサウナ放浪記【東京・新宿】AKスパ510・東京サウナ巡り2日目

 

朝まで飲んで始発に乗って西荻窪から新宿まで。

 

新宿東口に降り立って歌舞伎町のほう入ったのは初めて。

 

さすが歓楽街なので明け方とは思えないド派手なネオンの明るさと人の多さ。

 

とぼとぼと歌舞伎町を奥へ歩いていくとAKスパ、510(通称ゴテン)に到着。

 

5時台という大半の人が眠っているであろう時間だけど、

 

入るなり施設内はたくさんのお客さんがウロウロしててえらくぎやかすぎないか。

 

とりあえず12時間でクーポン使って2400円を支払う。

 

受付の向いにタコ足状態で携帯電話が山盛り充電してあるタップがあったので、

 

スタッフに「あれ使っていいんですか」と聞いたところ、

 

「ご自身で管理していただけるなら。何日か前も盗難がありましたので…」

 

ははは無法地帯やな…

 

いやいや、私が平和ボケしているだけだったわ。

 

ここは新宿歌舞伎町。

 

 

眠すぎて地下のロッカーに荷物を置いて一旦シャワーだけ浴びて就寝。

 

寝床は一応一人ずつ区切られているとはいえ雑魚寝感ハンパない。

 


出典:AKスパ510

 

防犯上の問題なのか、照明はつきっぱなしの明るい部屋なので、

 

人の出入りも激しいし、いびきと歯ぎしりの歌合戦。

 

なかなかのカオスよ。

 

 

数時間寝て午前中にサウナへ。

 

利用者が少なくて空いてた。

 


出典:AKスパ510

 

おもったより広々した浴場。

 

でも大きな湯船1つと水風呂1つと言うシンプルな造り。

 

ねむけ眼でシャワーを浴びてサウナへ。

 


出典:AKスパ510

 

サウナ室90℃位いい感じに熱い。

 

湿度は割と低めかな。ザ・ドライサウナ。

 

サウナ室のテレビでは朝からドラゴンボールをやっていてぼんやりと見る。

 

熱々にあたたまって、水風呂へ。

 

水風呂19℃。

 

朝イチだったので、1ターン目はヒンヤリ気持ちよかったけど、

 

2ターン目以降、サウナの熱さと釣り合わず( ;´Д`)サウナアツー

 

水風呂に入れば入るほど体感温度がどんどんぬるくなっていく…

 

でも前日のお酒を抜くにはスッキリいい朝風呂でした(´▽`*)

 

ねむねむととのった~!

 

——–

昼くらいに新宿東口駅の手前の横断歩道付近の植え込みで、

 

地べたに寝ころんでゴロゴロしながら電話をしている若い男。

 

ありゃまあ、今まで飲んでたのかと思ってよく見ると

 

手には電話を持っていない。

 

アイツは一体誰としゃべってたんや…

 

【ととのうサウナのチェックポイント】
=============
サウナ特徴:ドライサウナ
サウナ温度:90℃
サウナ湿度:低め
水風呂温度:19℃
水風呂特徴:水流あり
サウナ浴用休憩場所:なし
ロウリュ開催:なし
無料アメニティ:あり
レストルーム有無:あり
料金:12時間¥2,400(クーポン)

公式サイト

*温度は入った日の温度を
温度計があれば目視、
もしくは体感で記載しています。
=============


人気ブログランキング

スポンサーリンク