【おんなサウナ放浪記】神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部・イズネスが凄い件

投稿日:2019年4月13日 更新日:

どうも、あさとです。

ちょっと前にTwitterで「万葉倶楽部に”サウナ行く”って言うやつはいないだろ云々…」みたいな話が挙がっていましたね。

ちなみに私はどこの温浴施設行った時も、主人には「今日はサウナ行って来た」と言っています。

それがたとえ温泉メインの施設であっても、サウナ目当てで行ってますので、あさとにとってはそこはサウナであります。

さて、その万葉倶楽部はサウナじゃないのかしら?

というわけで神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部へ偵察へ行って参りました。

 

【神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部】施設の様子

三ノ宮駅からシャトルバスで万葉倶楽部の入っているビルの前に到着。

9階が受付なのでまずは9階までエレベーターで上がります。

正面右側が入口。

フロントは土足厳禁なので、入口にかけられているトートバッグを取り靴を入れて上がります。

フロントで初めてですとお伝えして、無料の会員カードを作成。

食事300円券、誕生日が近かったので食事処でのデザートサービス券をいただきました。

今回あさとは、アソビューで購入しておいたチケットを画面提示して受付しました。

受付を過ぎると浴衣、作務衣がサイズごとに並べられているので、好きに選びます。

浴場のある11階へ。

女湯ロッカールームのロッカーは上下半分づつのスペース。

トートに入れた靴はロッカーの下段に収納できるようになっています。

バスタオルとフェイスタオルはご自由にお取りくださいのスタイル。

さて、準備して浴場へ向かいます。

浴場入ってすぐにイオン水の飲料水蛇口があります。

更に進むと浴場。

広さは大きなスパ銭よりは若干小さめに感じます。

天井からは光が差し込むようにクリアルーフになっています。

洗い場は入って左手。

ごしごしタオル、シャンプーブラシはご自由にスタイル。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、フェイスソープ、かかとブラシは各洗い場に設置してあります。

万葉俱楽部はアメニティが充実していますね。

お風呂は浴槽が5つ。

大きな浴槽、中ぐらいの浴槽、バイブラバス、半露天の炭酸泉、水風呂。

家族で入れる貸し切り風呂(有料)もあるそうです。

お風呂に入っている人は多く、特に炭酸泉が人気のようでした。

サウナは高温サウナ、塩サウナ、ミストサウナの3種類。

先ほどまで神戸サウナにいたのですがまた全身洗濯。

まずは早速高温サウナから入ります。

 

【神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部】サウナ・水風呂・休憩

サウナ

高温サウナに入ってびっくり。

ものすごく広いです。

座面は木張りにタオルが敷いてあって5段もあります。

定員50名ほどの巨大なサウナ室です。

あさとが入った時、サウナ室には誰もいませんでした。            

入ると温度の高い熱気がムンムンと立ち込めています。

サウナ室の下段には見たことのある大きな自動ロウリュの装置が。

これ草加健康センターの女湯のサウナ室にあったのと同じですね!

後から知ったのですが、これはメトスのイズネスという自動ロウリュマシーンだそうです。

出典:METOS

METOSさんのホームページから写真を拝借しましたが、正にこれ!

自動で枠の中にあるサウナストーンにたっぷりと水が注がれると、

ズザァーーーーーーーーッ

というすごい音を立てて一気にロウリュが部屋いっぱいに充満するんです。

高い座面に居ると熱くて座っていられないレベルの威力です。

万葉倶楽部の高温サウナ室の室温は、体感ですが中段あたりだと80度前半位ではないかと思われます。

草加健康センターでも、強烈な自動ロウリュの効果で相当熱く感じますが室温82度あたりだったはず。

温度も湿度も草加健康センターと似た体感温度ですね。

温度計があったか失念。

また後日見に行ってきます。

テレビあり。

自動ロウリュが始まるのを楽しみにしながら最上段5段目でしばし寛ぎます。

すると、5分と経たない位にイズネス神がシュワシュワ~と音を立て始めました。

おお!!始まったぁあ!!!

ズザァーーーーーーーーッ

大きな音を立てて水がサウナストーンに注がれたたかと思うと、十秒もすると物凄い熱波が押し寄せて来ました。

うわわわわ!これは凄い!!!

当たり前だけど熱過ぎる…!

でもなんとかその後5分ほどサウナ室で耐えました。

流石に定員50名のサウナ室の最上段5段目でひとりでロウリュ受けるのはかなりえぐかったです。

(マネはおすすめしておりません。)

その後2回目に入った時は自動ロウリュは稼働しませんでしたが体力的にロウリュ発生が何分毎なのかは確認できませんでした。

しかしイズネス神最高ですね。

結論。

あさとにとって万葉倶楽部はサウナ入りに行く施設です。

ここは揺るぎない。

万葉倶楽部=サウナ

今日もそもそもサウナ目当てで来てますが、あさとは今までもこれからも万葉倶楽部にはサウナ入りに来ます。

(一個人の意見です。)

さて、あっつあつになったので水風呂へ。

 

水風呂

水風呂は高温サウナ真ん前にあります。

定員10名くらいの広めの浴槽。

深さは40㎝程度でしょうか。浅め。

水温計が付いていて18度。水流少なめ。

掛水して入るもロウリュが熱すぎて体を冷やすのに18度じゃ間に合わない。

あの熱さのロウリュなら水風呂の温度15度台くらいじゃないとクールダウンに時間がかかります。

3分程度入ってゆっくり冷やしました。

休憩

浴場の奥側の壁にベンチがありましたのでそこで休憩。

完全に分かれた露天スペースはなく、浴室内で休憩します。

水分補給はいったん入り口へ戻ってイオン水をがぶ飲み。

神戸サウナですでにロウリュ堪能した後だったので、

頭がぼーっとして来たので3セットして終わりにしておきました。

 

お食事処

さて、サウナから上がって、割引券とバースデイデザート券を消費するためにお食事処へ。

ハイカラセット980円があったので注文。

にんにくを利かしているタイプの鶏のからあげ。

ちゃんと揚げたてでボリュームもあります。

そしてサービスデザート。

デザートはプチケーキとプチ和菓子がこんなに乗ったワンプレート。

解凍が甘くてしゃりっとしてるケーキもありましたが、おなかいっぱいになる量でした。

から揚げしか食べてないので食事の良し悪しはレビューできませんが、お客さんは結構入ってました。

 

【神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部】利用料金・アクセス

料金

入浴料2,300円(税込2,484円)。

入浴料だけの割引はアソビューにあり今回利用しましたが9%の割引。

通常料金とそこまで変わりません。

お食事や、スパ付きだとお得になるクーポンがいくつかありました。

1日居て食事も万葉倶楽部でと考えている方はクーポン利用がお得かもしれません。

アクセス

三ノ宮駅からシャトルバスが運行しています。

シャトルバスは毎時20分に集合場所に到着。

JR三ノ宮駅西口を出て高架下の南側を歩くとファミリーマートがあるのでその前あたりにシャトルバスが来ます。

このファミマの前で待っているとシャトルバスが来ます。

三ノ宮駅から万葉倶楽部までは10分ほどです。

もしくはJR神戸駅から歩いて3分。

目の前なのでわかりやすいと思います。

ととのうサウナのチェックポイント
サウナ特徴 高温サウナ
サウナ温度 体感80度前半。
サウナ湿度 非常に高い
水風呂温度 18℃
水風呂特徴 深さ45cm、水流少なめ
サウナ浴用休憩場所 浴場内にベンチあり
ロウリュ 自動ロウリュ
アメニティ SCB/ゴシゴシタオル/シャンプーブラシ/軽石/歯ブラシ/CLM/など
レストルーム有無 8Fに無料リラックスルーム、他有料宿泊設備あり
利用料金 2,484円
営業時間 24時間年中無休(メンテナンス休館あり)
公式サイト https://www.manyo.co.jp/kobe/

*アメニティ:SCB(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ)
CLM(クレンジング・ローション・ミルク)

*設定はすべて女湯の測定・体感で表示しています。
*温度を目視できない場合は体感もしくは温度計で計測しています。
*利用料金はその日利用した料金を記載しています。

-サウナ, おんなサウナ放浪記, 関西, エリア
-, ,

Copyright© あさとのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.