おんなサウナ放浪記【山形・鶴岡】なの花温泉 田田

山形ではこればっかり飲んでました
私の主人のバンドがライブで山形に行くとのことで東北行ったことない!

 

ということで一緒について行きました。

田田のオープン待ち。早朝はどんよりしてて寒い地域の空って感じです。

その際に途中で温泉施設「なの花温泉田田」に立ち寄りました。

 

 

長野から夜通し車を走らせてくれて、目が覚めたら山形。

 

 

オープンちょっと前に田田に到着。

 

会場に入る前に少し休むため、こちらの温泉にやって来ました。

 

 

既に寒くなり始めている時期だったので、早朝は冷たい空気。

 

ちょっと陽が昇ってきたかな。でもどんより。
天気も曇天模様で雨がふりそうな感じ。

 

館内には食堂もありましたよ。ラーメン推しのようでした。
館内に入るといろりが中央にあったりします。

 

仮眠をとるために個室の座敷を1部屋借りました。

 

ひとり200円ほどで座敷を借りることができます。安い!

 

さてさて!この規模のお風呂だったら、サウナがあるでしょ!

 

 

さっそくお風呂に行きました。

 

 

女湯も外からの陽がはいる開放的な造りでした。

 

 

今日は曇天模様なので青空は望めませんでしたが、

 

 

お風呂越しに朝陽を浴びることができてぜいたくぅ~

 

 

体をしっかり洗濯してから、

 

 

まずは寒くて冷えた体をお風呂で温めます。

 

 

 

うはあ~~朝風呂最高!!!(*´Д`)

 

 

そして、嬉しいことにサウナもあります!

 

8人くらいはいれるかな?

 

縦長の2段あるサウナにはすでに朝からご常連が2名入っていらっしゃいました。

 

山形弁で話していらっしゃるんですけどね、

 

正直あさとには、なにを話していらっしゃるのか全く分からなかった。

 

「〇○さん」とか固有名詞以外は何ひとつ理解できなかったです。

 

正直、英語のほうがまだわかるんじゃないかと思ったくらいでした。

 

日本は広いなと改めて思いました(しみじみ)。

 

サウナ室はガス遠赤外線サウナ。

 

温度は82℃くらいだったかな?温度は低めだった気がします。

 

湿度もほどほどです。

 

そして、サウナ室の前に水風呂があります!

 

子供用のプールくらいの大きさの水風呂です。

 

水温は19℃かなという温度でした。

 

でもぬる過ぎず大丈夫な範囲です。

 

水風呂の近くには休憩のためのプラスティック製のイスが設置されているので、

 

ありがたく休憩させていただきます。

 

朝から初めて来た土地でサウナっていうのも新鮮でいいです。

 

初東北、ごはんも楽しみだなぁと休憩しながらいろいろ思いを巡らせていると、

 

 

なんだか体がふわふわとしてきました

 

 

…….ん?

 

 

このふわふわ感覚は…….

 

 

 

1セットで、ととのったぁーーー!!

 

 

 

ではなく

 

 

 

じ、地震…….!!

 

 

上を見上げると、照明がすこし揺れています。

 

そんなに大きくない揺れが十数秒ほど続く感じだったので地震1くらいだと思います。

 

サウナでととのったとは明らかに違うこのふわふわ感覚は

 

阪神大震災以降、地震に非常に敏感な私はすぐにわかりました。

 

ちょっとドキッとしましたがおかげで目が覚めました(゚Д゚)パキッ

 

 

限られた時間だったので2セットで終了。

 

 

最後は温泉にしっかり浸かってポカポカにして〆

 

サウナはおまけですが、温泉はいいお湯でした!

 

酒田市へ移動。どんよりした天気から晴れて気持ちい天気になりました。やっぱり黒ラベル。
=============
【ととのうサウナのチェックポイント】
サウナ特徴:ガス遠赤外線サウナ
サウナ温度:82℃
サウナ湿度:普通
水風呂温度:19℃
水風呂特徴:水流少なめ
サウナ浴用休憩場所:プラスティック製チェア
ロウリュ開催:なし
無料アメニティ:あり
レストルーム有無:個室有料200円
料金:¥850(貸しタオル・個室込)

公式サイト

*温度は入った日の温度を温度計があれば目視、
もしくは体感で記載しています。
=============

 

 

 

スポンサーリンク